各種委員会の構成と役割

歯科衛生士委員会

委員長 井上 雄温

小児歯科医療そして小児歯科保健の実践には、歯科衛生士と歯科医師の協働がなによりも大切です。本委員会は、このようなコンセプトのもと、以下の事業を担当しています。

1.日本小児歯科学会認定歯科衛生士制度の運用
2.会員歯科衛生士のスキルアップのためのセミナー等の企画
3.小児歯科医療・保健における歯科衛生士の意義の広報
4.歯科衛生士の学会入会促進

2014年3月31日現在歯科衛生士の会員は251名でそのうち認定歯科衛生士は103名です。さらに多くの方がトライして、地域で子ども達のために活躍してほしいと期待しています。詳細は、学会HPの歯科衛生士コーナーをみてください。

構成

委員長 井上 雄温
副委員長 田中 晃伸
委員 川村 聡子、島村 和宏、土岐 志麻、徳永 まどか、中村 浩志、野本 知佐
早川 龍、藤井 綾希